全身ケア
有効成分美容老化防止全身ケアがん
******

老化防止も期待出来るプラセンタ

「プラセンタ」はヒトや動物の胎盤から、その主要成分を抽出して作られます。
胎盤では、一個の受精卵から動物のありとあらゆる臓器や部位を作り出すための細胞の増殖を促す「成長因子」を作っています。
プラセンタに含まれる成長因子も様々な働きの器官の形成を促すものであり、全身の機能を活性化させるため、アンチエイジングが図れるのです。

【プラセンタに含まれる成長因子の種類と働き】
○繊維芽細胞増殖因子
コラーゲンなどのアミノ酸やヒアルロン酸などのムコ多糖体を増やす因子です。
皮膚の新陳代謝を図り、シミ・シワ・たるみを改善して美肌を作ります。
またこちらhttp://xn--1cki4e8c6b5622anre5qa171m6k2a.com/wet.htmlにも詳しく書いてあるので合わせてご覧ください。

○神経細胞増殖因子
神経細胞を増やす因子です。
自律神経やホルモンバランスが整えられ、気持ちを上向かせてくれます。
更年期障害の症状の緩和にも繋がります。

○免疫力向上因子
赤血球の元となる細胞や、抗体の元となる細胞を増やす因子です。
他にも免疫力向上に関わるいろいろな細胞を増やします。

○上皮細胞増殖因子
皮膚や粘膜、肺や尿管など体外物質に触れたり分泌や吸収機能を担う臓器の細胞を増やす因子です。

○肝細胞増殖因子
肝細胞と諸組織の細胞を増やす因子です。
様々な肝障害の改善・予防を促します。

○インシュリン様成長因子
軟骨や筋肉、体毛を増やす因子です。
関節の軟骨の摩耗を防いで関節痛を和らげます。

MENU

Copyright(C)生命の源を活用して健康的な日常生活を送る